ドラマデイズ (吉野万理子BLOG)

日常のなかで“ドラマ”を感じた小さい出来事や仕事のことや……つらつらと綴っています。ちなみに、万理子の理は理科の理、です。90%の確率で間違われるので(^^ゞ

9月の新刊3冊

こんにちは!
最近、すっかり涼しくなってきましたね。
(と思ったら、今日はまあまあ暑いですね……)

さて、9月はいよいよ新刊が3冊同時刊行されます。
同時と言っても、まったく同日ではなくて、多少のずれはありますけども、
3社が連携して、楽しげな合同チラシをつくってくれたり。
それはまた後日ご紹介しますね。

まず今回は、発売順にラインナップをお知らせしておきます。

最初は、9月18日あたりに、

『風船教室』 (金の星社)

児童書で、初めてファンタジーものを書きました。
1人1つずつ、必ず風船を持たされる、そんな変な学校に転校してきてしまった小6男子が主人公です。
その風船、なにか怪しくて、不思議な動きをするようで――
小学高学年以上向け。

続いて、9月19日あたり(?)に、

『虫ロボのぼうけん 赤トンボとレース!』 (理論社)

虫ロボシリーズ第2巻。
前回、カブトムシと友達になって森を守る手伝いをした虫ロボが、今度は赤トンボと出会います。
しかし、なかなかヤンキーなやつらで、すっかり翻弄されちゃって――
小学中学年以上向け。

ラストは、9月29日あたりに、

『時速47メートルの疾走』 (講談社)

3年前に書いた同名の短編から、世界を広げました。
とある中学の体育祭の罰ゲームで、逆立ちのまま校庭一周させられることになった、緑組の応援団長。
彼を見守る、優等生男子、地味めな女子、他クラスの応援団長にも、心境の変化が――。
一般向け。(ルビが多めについてるので、中学生、高校生でもバッチリ読めますよ)

そんなわけで、3冊、どうぞお見知りおきを。
3冊、いっぺんに読めない! どれか1冊選ぶとしたら? というときは、対象年齢を参考にしてみてくださいネ。

ではでは、最後に皇子。

P1040548コピー

「これ、マリコが虫探しするときの帽子だよ。かぶせられて超メーワク。え、意外と似合う?」

次回は、それぞれの本について、表紙なども含め、さらにご紹介していきますね~。

左サイドメニュー

プロフィール

Mariko YOSHINO

Author:Mariko YOSHINO
吉野万理子のブログです。

※教育関係の著作権管理は、日本文藝家協会に委託しています。
 それ以外の著作権利用許諾に関しては、各版元へお願いします。

=単行本= ※発売順(上が最新)

「ライバル・オン・アイス3」 講談社
「ライバル・オン・アイス2」 講談社
「オレさすらいの転校生」 理論社
「ライバル・オン・アイス1」 講談社
「いい人ランキング」 あすなろ書房
「ロバのサイン会」 光文社
「虫ロボのぼうけん5 フンコロ牧場へGO!」 理論社
「ひみつの校庭」 学研プラス
「走れ! みらいのエースストライカー」 講談社
「虫ロボのぼうけん4 バッタとジャンプ大会!」 理論社
「赤の他人だったら、どんなによかったか。」 講談社
「空色バウムクーヘン」 徳間書店
「虫ロボのぼうけん3 スズメバチの城へ!」 理論社
「ジゼル」 講談社
「時速47メートルの疾走」 講談社
「虫ロボのぼうけん2 赤トンボとレース!」 理論社
「風船教室」 金の星社
「虫ロボのぼうけん カブトムシに土下座!?」 理論社
「100%ガールズ 3rd season」 講談社
「チームつばさ」 学研教育出版
「100%ガールズ 2nd season」 講談社
「連れ猫」 新潮社
「恋愛映画は選ばない」 実業之日本社
「劇団6年2組」 学研教育出版
「100%ガールズ」 講談社
「海岸通りポストカードカフェ」 双葉社
「チームみらい」 学研教育出版
「想い出あずかります」 新潮社
「チームあかり」 学研教育出版
「99通のラブレター」 PHP研究所
「チームひとり」 学研教育出版
「シネマガール」 角川書店
「はじまりはオトコトモダチ」 メディアファクトリー
「チームあした」 学習研究社
「今夜も残業エキストラ」 PHP研究所 (※「エキストラ!」文庫化時に改題)
「乙女部部長」 メディアファクトリー
「チームふたり」 学習研究社
「ROUTE134」 講談社
「ドラマデイズ」 角川書店
「雨のち晴れ、ところにより虹」 新潮社
「秋の大三角」 新潮社

=連載=

☆小説「忘霊トランクルーム」
(新潮社 yomyom)

☆小説「部長会議はじまります」
(朝日中高生新聞)

☆エッセイ 「テレビらぶ日記」 
 (東京スポーツ携帯サイト「東スポ芸能」)

=アンソロジー=

「古典から生まれた新しい物語」 偕成社
「あなたのとなりにある不思議」 ポプラ社
「あまからすっぱい物語」 小学館
「ハピネス」 講談社
「本屋さんのアンソロジー」 光文社
「あのころの、」 実業之日本社
「好き、だった。 はじめての失恋、七つの話。」 メディアファクトリー

=脚本=

「恋愛映画は選ばない」 NHK-FM
「想い出あずかります」 NHK-FM
「仔犬のワルツ」 日本テレビ

月別アーカイブ