ドラマデイズ (吉野万理子BLOG)

日常のなかで“ドラマ”を感じた小さい出来事や仕事のことや……つらつらと綴っています。ちなみに、万理子の理は理科の理、です。90%の確率で間違われるので(^^ゞ

『時速47メートルの疾走』

こんにちは!
台風一過、と思ったら、また次の台風が来るみたいですね……。

さて今回は、9月の3冊同時刊行のうちラストの御紹介、および、新連載のご報告です。

まずは新刊。
『時速47メートルの疾走』 (講談社)

DSC_2755.jpg

イラスト:西川真以子さん
装丁:中嶋香織さん

わたしのこれまでの本とはまったく違って、ダーク&シャープな色遣いでしょ。
最初、ラフをもらったときは、イメージがわかない\(◎o◎)/と悩んでいたのですが、できあがってみると、カッコよくて、それでいて、かわいらしさもある表紙だな、とお気に入りです。

本の内容は……。

体育祭の応援団長なんて、まったく似合わない役を、ジャンケンに負けたせいで引き受けた中3男子が主人公。
しかも、体育祭で負けた罰ゲームとして、校庭を逆立ちで1周させられることに!
こうやって恥をかくのがイヤだから、3年間、ずっと地味に過ごしてきたのに……。
それを見守る、全国模試4位の秀才、家庭に悩みをもつ女子、野球部の元“暴れん坊”。
たった1周の間に、何かが起きる。
彼らが変わる……!?

そんな物語です。

3年前、『小説新潮』に書いた短編『時速47メートルの疾走』が、物語のベースになっています。
大幅に加筆しているので、変わっている部分とそのままの部分と……。
もし、以前の原稿を読まれた方がいたら、そのあたりも楽しんでいただけたら☆

で、今回、3冊同時刊行ということで、3社が連動して合同チラシをつくってくれました!

本にはさまっているものなのですが、ここにも掲載しておきますネ。

P1020629.jpg

DSC_2757.jpg

3冊とも、末永くよろしくお願いします☆

そして!
新連載はじまりました。

朝日中高生新聞(←今月からこの名前になったのですよ。旧朝日中学生ウィークリー)にて、2年ぶりに連載します。

タイトルは、『赤の他人でいいじゃない?』

10月最初の号からスタートしてます。
(9月末号に、インタビュー記事が出ています)

次回は、この連載のこと、もう少しくわしくお話ししますね。

長くなったので猫はまた今度♪

左サイドメニュー

プロフィール

Mariko YOSHINO

Author:Mariko YOSHINO
吉野万理子のブログです。

※教育関係の著作権管理は、日本文藝家協会に委託しています。
 それ以外の著作権利用許諾に関しては、各版元へお願いします。

=単行本= ※発売順(上が最新)

「ライバル・オン・アイス3」 講談社
「ライバル・オン・アイス2」 講談社
「オレさすらいの転校生」 理論社
「ライバル・オン・アイス1」 講談社
「いい人ランキング」 あすなろ書房
「ロバのサイン会」 光文社
「虫ロボのぼうけん5 フンコロ牧場へGO!」 理論社
「ひみつの校庭」 学研プラス
「走れ! みらいのエースストライカー」 講談社
「虫ロボのぼうけん4 バッタとジャンプ大会!」 理論社
「赤の他人だったら、どんなによかったか。」 講談社
「空色バウムクーヘン」 徳間書店
「虫ロボのぼうけん3 スズメバチの城へ!」 理論社
「ジゼル」 講談社
「時速47メートルの疾走」 講談社
「虫ロボのぼうけん2 赤トンボとレース!」 理論社
「風船教室」 金の星社
「虫ロボのぼうけん カブトムシに土下座!?」 理論社
「100%ガールズ 3rd season」 講談社
「チームつばさ」 学研教育出版
「100%ガールズ 2nd season」 講談社
「連れ猫」 新潮社
「恋愛映画は選ばない」 実業之日本社
「劇団6年2組」 学研教育出版
「100%ガールズ」 講談社
「海岸通りポストカードカフェ」 双葉社
「チームみらい」 学研教育出版
「想い出あずかります」 新潮社
「チームあかり」 学研教育出版
「99通のラブレター」 PHP研究所
「チームひとり」 学研教育出版
「シネマガール」 角川書店
「はじまりはオトコトモダチ」 メディアファクトリー
「チームあした」 学習研究社
「今夜も残業エキストラ」 PHP研究所 (※「エキストラ!」文庫化時に改題)
「乙女部部長」 メディアファクトリー
「チームふたり」 学習研究社
「ROUTE134」 講談社
「ドラマデイズ」 角川書店
「雨のち晴れ、ところにより虹」 新潮社
「秋の大三角」 新潮社

=連載=

☆小説「忘霊トランクルーム」
(新潮社 yomyom)

☆小説「部長会議はじまります」
(朝日中高生新聞)

☆エッセイ 「テレビらぶ日記」 
 (東京スポーツ携帯サイト「東スポ芸能」)

=アンソロジー=

「古典から生まれた新しい物語」 偕成社
「あなたのとなりにある不思議」 ポプラ社
「あまからすっぱい物語」 小学館
「ハピネス」 講談社
「本屋さんのアンソロジー」 光文社
「あのころの、」 実業之日本社
「好き、だった。 はじめての失恋、七つの話。」 メディアファクトリー

=脚本=

「恋愛映画は選ばない」 NHK-FM
「想い出あずかります」 NHK-FM
「仔犬のワルツ」 日本テレビ

月別アーカイブ