ドラマデイズ (吉野万理子BLOG)

日常のなかで“ドラマ”を感じた小さい出来事や仕事のことや……つらつらと綴っています。ちなみに、万理子の理は理科の理、です。90%の確率で間違われるので(^^ゞ

スーパースター・ヴァーゴ

こんにちは!
一気に寒くなりましたね。
フィギュアスケート、駅伝、とスポーツ観戦も忙しい時期になってきました。

さて、ようやくもろもろ告知が落ち着いたので、もう2か月前になりますが、旅のことを書きたいと思います。

去年の夏、サンプリンセスで北海道、青森、サハリンへ行ったのに続きまして――

年に1度(と決めてるわけではありませんが)の船旅、今回は9月6日から、香港発着のショートクルーズ、行ってきました。
同行者は、去年のサンプリンセスと同じ友達でしたー。

まずは香港で1泊。
香港島へ地下鉄で行って、観光したり海老のたまごの麺を食べたり。
(いろいろ面白くて、書きたいことはあるのですが、あくまで旅のメインは船なのであります)

翌日。
宿泊したホテルから徒歩1分のターミナルに、乗船する船が見えてきました。

P1040699copy.jpg

「スーパースター・ヴァーゴ」

76,800トン。
乗客定員1870名。
豪華客船としては、小さめのサイズです。

P1040708copy.jpg

それでも、でかい……。これで船体の半分くらいです。
船に入ると――

P1040711copy.jpg

ロビーはこんな感じです。
サンプリンセスとはまた違って、なかなかインパクトあります。

上のデッキへ行ってみると――

P1040731copy.jpg

ウォータースライダーつきのプール。
しかし……水着忘れました(汗)

ちなみに、操舵室の見学ルームもあります。

P1040945copy.jpg

さて、行き先はどこかというと、、、

クルーズ2日目、着いたのは中国・海南島です。

P1040802copy.jpg

トロピカルで、街も明るい雰囲気。
のけぞるほど巨大なバッタもいて(写真自粛)、とても楽しく散歩できましたー。
もっとも。
船から小型ボートに乗り換えて上陸するんだと思い込んで、酔い止め薬を飲んで、窓の外を見たら、ぐえ、ちゃんと接岸してる。
まったく意味のない薬を飲んでしまった、、というようなこともありましたがね。

クルーズ3日目は、ベトナムのハロン湾。世界遺産です。

上陸許可が下りるまで2時間半くらい待ち、あわやこのまま引き返すのかと不安でした。
表向きは、台風の直後で湾を閉鎖してたから、とのことでしたが、やっぱり南沙諸島問題が関係しているのではないかと、乗客たちでヒソヒソ。
今度こそ小型ボートに乗り換えて、上陸。

P1040859copy.jpg

遠景はとても素敵。
ただ、近くの海面には、ビニールとかいろいろ浮いててね。
それが、ちょっと残念でした。

3泊4日の船旅は、あっという間。
さよならパーティー。

P1040928.jpg

おまけ。
帰ってきて香港で、ナイトバスツアー。
普通に市街を走ってるだけなのに、妙に遊園地的だった、オープンデッキバス。
風がここちよかったです。

P1040989copy.jpg

総括。

スーパースター・ヴァーゴ、乗客の8割は中国人で、最近の日中関係を思うとアウェイだなぁ、とドキドキしていたんですが、緊張するような場面は1度もなく、そういう意味では楽しく過ごせました。
ただ、船は相当カジュアルなので、去年のサンプリンセスに比べると、豪華客船と巨大フェリーの中間? というか。
初めての船旅をお考えの方には、別の船、OR、これに乗るなら香港に前後泊して充実度をUPするプランをおすすめしたいかも。

やっぱり船は大好き。
次は、どこへ行こうかなぁ。
第3弾をまたいつかブログに書けますように。

長くなったので、猫ネタはまた今度!
次回、告知あります。

左サイドメニュー

プロフィール

Mariko YOSHINO

Author:Mariko YOSHINO
吉野万理子のブログです。

※教育関係の著作権管理は、日本文藝家協会に委託しています。
 それ以外の著作権利用許諾に関しては、各版元へお願いします。

=単行本= ※発売順(上が最新)

「ライバル・オン・アイス3」 講談社
「ライバル・オン・アイス2」 講談社
「オレさすらいの転校生」 理論社
「ライバル・オン・アイス1」 講談社
「いい人ランキング」 あすなろ書房
「ロバのサイン会」 光文社
「虫ロボのぼうけん5 フンコロ牧場へGO!」 理論社
「ひみつの校庭」 学研プラス
「走れ! みらいのエースストライカー」 講談社
「虫ロボのぼうけん4 バッタとジャンプ大会!」 理論社
「赤の他人だったら、どんなによかったか。」 講談社
「空色バウムクーヘン」 徳間書店
「虫ロボのぼうけん3 スズメバチの城へ!」 理論社
「ジゼル」 講談社
「時速47メートルの疾走」 講談社
「虫ロボのぼうけん2 赤トンボとレース!」 理論社
「風船教室」 金の星社
「虫ロボのぼうけん カブトムシに土下座!?」 理論社
「100%ガールズ 3rd season」 講談社
「チームつばさ」 学研教育出版
「100%ガールズ 2nd season」 講談社
「連れ猫」 新潮社
「恋愛映画は選ばない」 実業之日本社
「劇団6年2組」 学研教育出版
「100%ガールズ」 講談社
「海岸通りポストカードカフェ」 双葉社
「チームみらい」 学研教育出版
「想い出あずかります」 新潮社
「チームあかり」 学研教育出版
「99通のラブレター」 PHP研究所
「チームひとり」 学研教育出版
「シネマガール」 角川書店
「はじまりはオトコトモダチ」 メディアファクトリー
「チームあした」 学習研究社
「今夜も残業エキストラ」 PHP研究所 (※「エキストラ!」文庫化時に改題)
「乙女部部長」 メディアファクトリー
「チームふたり」 学習研究社
「ROUTE134」 講談社
「ドラマデイズ」 角川書店
「雨のち晴れ、ところにより虹」 新潮社
「秋の大三角」 新潮社

=連載=

☆小説「忘霊トランクルーム」
(新潮社 yomyom)

☆小説「部長会議はじまります」
(朝日中高生新聞)

☆エッセイ 「テレビらぶ日記」 
 (東京スポーツ携帯サイト「東スポ芸能」)

=アンソロジー=

「古典から生まれた新しい物語」 偕成社
「あなたのとなりにある不思議」 ポプラ社
「あまからすっぱい物語」 小学館
「ハピネス」 講談社
「本屋さんのアンソロジー」 光文社
「あのころの、」 実業之日本社
「好き、だった。 はじめての失恋、七つの話。」 メディアファクトリー

=脚本=

「恋愛映画は選ばない」 NHK-FM
「想い出あずかります」 NHK-FM
「仔犬のワルツ」 日本テレビ

月別アーカイブ