ドラマデイズ (吉野万理子BLOG)

日常のなかで“ドラマ”を感じた小さい出来事や仕事のことや……つらつらと綴っています。ちなみに、万理子の理は理科の理、です。90%の確率で間違われるので(^^ゞ

ニュージーランド旅行・クライストチャーチの今…

こんにちは!

2月末は、なぜかいろいろ集中して、バタバタしていました。
気がつけば3月ですね。
もうすぐ卒業する人、春から入学する人、おめでとうございます♪ (もちろん誕生月の人もね)

さて、1月のニュージーランド旅行、あと1回お付き合いくださいませ。

前回は「自然編」だったのに対し、今回は「街編」です。

南島のクライストチャーチは、5年前の2月、大きな地震に見舞われました。
中心部は、まだ廃屋も多く、正直、ちょっと寂しい感じ。
土地が広いので、急いで取り壊さなくても別の場所に建てればいい、という事情があるようですね。


廃屋は、こんな感じで“ラッピング”されてるところが多く、ニュージランドの人のセンスを感じます。

P1251798.jpg


ペンギンがいっぱい。

P1251799.jpg


大聖堂のまわりはカラフル。

P1251807.jpg

この大聖堂、クライストチャーチの象徴的建物だったそうで、崩れたままの姿は痛々しい、と思いましたが、親戚によれば、この界隈は地震前、犯罪がいろいろあった治安の悪い場所だったそうです。
夕方、ふらふらひとりで散歩できるのは今だからこそ、とのこと。
そうか、そうなのですね……。


こちらが現在の仮の聖堂。
日本人建築家・坂茂さんによる、耐久年数50年の世界初“紙製”教会です。

P1251818.jpg


まだ廃屋が多いと言いつつ、少しずつ復旧しつつある街には、トラムが走っています。
これ、終電(夜7時)の後に走ってる、トラム型レストラン。
トラムの中で、お食事がいただけるのです。

P1251794.jpg

撮影したのは、夜8時。
遅くまで明るいのでした。

ところで、クライストチャーチの世界的に有名な児童文学作家といえば、
マーガレット・マーヒー。
2012年に亡くなりました。
数冊読んで“予習”していき、記念館とかないかしらん……と探したんですけど、見当たらず。。

かわりに、彼女の名を冠した公園が、昨年秋にオープンしたことを、現地在住の小学生の親戚男子が教えてくれました!
この日は雨だったので人影がありませんが、晴れてる日は、クライストチャーチ中の子どもがうじゃうじゃ集まってて楽しそうなんです。

P1271909.jpg


きっと、こういうの↓も、物語のディテールに関係あるんでしょうね。

P1271910.jpg


旅の思い出はほかにもたくさん。
ホテルの14階に宿泊してたら、夜中に非常ベルが鳴って1階まで階段で降りる羽目になったりとか。
喫煙した人がいて非常ベルが反応したらしいです。
ひとり外国で泊まってて、非常ベルって、だ、だいぶドキドキしました。。。
あと、逆にイイできごと?は、26歳以下に間違われて、スーパーでビールを売ってもらえなかったこと!
ニュージーランドの人は、あんまり東洋人の顔に慣れてないらしい。。。
自分が年取ったなぁ、って落ち込んでる女性にはぜひオススメしたいニュージーランド!?☆

いろいろ盛りだくさんで、日中、毎日案内してくれた親戚にも感謝。
またいつか行きたいな~☆

……次回は、新刊のご紹介です。
ほんとラブリーな装丁です。お楽しみに!!

左サイドメニュー

プロフィール

Mariko YOSHINO

Author:Mariko YOSHINO
吉野万理子のブログです。

※教育関係の著作権管理は、日本文藝家協会に委託しています。
 それ以外の著作権利用許諾に関しては、各版元へお願いします。

=単行本= ※発売順(上が最新)

「ライバル・オン・アイス3」 講談社
「ライバル・オン・アイス2」 講談社
「オレさすらいの転校生」 理論社
「ライバル・オン・アイス1」 講談社
「いい人ランキング」 あすなろ書房
「ロバのサイン会」 光文社
「虫ロボのぼうけん5 フンコロ牧場へGO!」 理論社
「ひみつの校庭」 学研プラス
「走れ! みらいのエースストライカー」 講談社
「虫ロボのぼうけん4 バッタとジャンプ大会!」 理論社
「赤の他人だったら、どんなによかったか。」 講談社
「空色バウムクーヘン」 徳間書店
「虫ロボのぼうけん3 スズメバチの城へ!」 理論社
「ジゼル」 講談社
「時速47メートルの疾走」 講談社
「虫ロボのぼうけん2 赤トンボとレース!」 理論社
「風船教室」 金の星社
「虫ロボのぼうけん カブトムシに土下座!?」 理論社
「100%ガールズ 3rd season」 講談社
「チームつばさ」 学研教育出版
「100%ガールズ 2nd season」 講談社
「連れ猫」 新潮社
「恋愛映画は選ばない」 実業之日本社
「劇団6年2組」 学研教育出版
「100%ガールズ」 講談社
「海岸通りポストカードカフェ」 双葉社
「チームみらい」 学研教育出版
「想い出あずかります」 新潮社
「チームあかり」 学研教育出版
「99通のラブレター」 PHP研究所
「チームひとり」 学研教育出版
「シネマガール」 角川書店
「はじまりはオトコトモダチ」 メディアファクトリー
「チームあした」 学習研究社
「今夜も残業エキストラ」 PHP研究所 (※「エキストラ!」文庫化時に改題)
「乙女部部長」 メディアファクトリー
「チームふたり」 学習研究社
「ROUTE134」 講談社
「ドラマデイズ」 角川書店
「雨のち晴れ、ところにより虹」 新潮社
「秋の大三角」 新潮社

=連載=

☆小説「忘霊トランクルーム」
(新潮社 yomyom)

☆小説「部長会議はじまります」
(朝日中高生新聞)

☆エッセイ 「テレビらぶ日記」 
 (東京スポーツ携帯サイト「東スポ芸能」)

=アンソロジー=

「古典から生まれた新しい物語」 偕成社
「あなたのとなりにある不思議」 ポプラ社
「あまからすっぱい物語」 小学館
「ハピネス」 講談社
「本屋さんのアンソロジー」 光文社
「あのころの、」 実業之日本社
「好き、だった。 はじめての失恋、七つの話。」 メディアファクトリー

=脚本=

「恋愛映画は選ばない」 NHK-FM
「想い出あずかります」 NHK-FM
「仔犬のワルツ」 日本テレビ

月別アーカイブ