ドラマデイズ (吉野万理子BLOG)

日常のなかで“ドラマ”を感じた小さい出来事や仕事のことや……つらつらと綴っています。ちなみに、万理子の理は理科の理、です。90%の確率で間違われるので(^^ゞ

『雨のち晴れ、ところにより虹』

こんにちは!
梅雨が明けましたね~。
これから本格的な夏到来ですね!

さて、そんな夏にふさわしい、文庫新刊が刊行されました☆

『雨のち晴れ、ところにより虹』 (新潮文庫)

↓涼しげでしょ

125682_xl.jpg

この絵のモデルは、葉山・真名瀬のバス停です。
虹が思わぬところに映ってるのが、とってもオシャレ!

イラストは、げみさん。
装丁は、新潮社装丁室。

諸事情あって、だいぶ間が空いてしまいましたが、2006年刊行の本の文庫化です。
まだ、児童書デビューしてなかった頃の作品なので、児童書からわたしを知ってくださった方は、
「初めて見る!」
という感じかも。
どうぞよろしくお願いします☆

内容は――
編集者さんの作ってくれたコピーが素敵なので、そのまんま掲載。

==
誰かを想う気持ちは
いつだって
“片想い”

潮風薫る、切ない湘南ストーリーズ。

人を好きになったら、相手にも同じように想い返してほしい。
それって、奇跡を望むことなのかな? 
小さなことがきっかけですれ違った夫と妻。
母の恋人の存在をうたがう女子高生。
思春期の頃にひどく傷つけてしまった女の子の記憶に悩む、余命いくばくもない男。
由比ヶ浜、鶴岡八幡宮、江ノ電、逗子マリーナ……
潮騒の町を舞台に、離れた心と心が再びつながる瞬間を描く、湘南・六つの物語。
==

オビつきの本を猫にのせると、こんな感じ。

IMG_1250.jpg

「オレは、いつだって片想いされる側だぜ」


さて、巻末には、文庫オリジナル特典として、“対談散歩”を収録しました。
お付き合いいただいたのは、人気作家の大崎梢さん。
湘南を舞台にした小説『ふたつめの庭』を、同じく新潮社から刊行されてます。

対談のテーマは、「湘南はどこからどこまでか」。
湘南って、逗子や葉山は入るの? 平塚より西は入るの?
よくテレビでも議論されてるこの問題に、鋭く?切り込みました。

湘南あるある満載で、このエリアにくわしい人にもそうでない人にも、楽しんでいただけるかと。
キーワードはたとえば、若大将、日本一高いチーズケーキ、グリーン車、豊島屋……

対談散歩当日は、編集者さん2人も参加してくれて、4人でまず小町通りでランチ!
それから鶴岡八幡宮へ。

IMG_0286.jpg

小説には描かれているけれど、その後倒れてしまった大銀杏。
新芽が伸びてきました。
通るたび、大きく育ってくれることを願ってます。

お散歩は続き、さらに逗子マリーナへ移動。

ザ・湘南な風景。
IMG_0299.jpg

最終的に、「湘南はどこからどこまでか」問題に、一応結論を出してます。
みなさんにご賛同いただける……かしら!?

小説本編とあわせて、どうぞお見知りおきを☆

左サイドメニュー

プロフィール

Mariko YOSHINO

Author:Mariko YOSHINO
吉野万理子のブログです。

※教育関係の著作権管理は、日本文藝家協会に委託しています。
 それ以外の著作権利用許諾に関しては、各版元へお願いします。

=単行本= ※発売順(上が最新)

「ライバル・オン・アイス3」 講談社
「ライバル・オン・アイス2」 講談社
「オレさすらいの転校生」 理論社
「ライバル・オン・アイス1」 講談社
「いい人ランキング」 あすなろ書房
「ロバのサイン会」 光文社
「虫ロボのぼうけん5 フンコロ牧場へGO!」 理論社
「ひみつの校庭」 学研プラス
「走れ! みらいのエースストライカー」 講談社
「虫ロボのぼうけん4 バッタとジャンプ大会!」 理論社
「赤の他人だったら、どんなによかったか。」 講談社
「空色バウムクーヘン」 徳間書店
「虫ロボのぼうけん3 スズメバチの城へ!」 理論社
「ジゼル」 講談社
「時速47メートルの疾走」 講談社
「虫ロボのぼうけん2 赤トンボとレース!」 理論社
「風船教室」 金の星社
「虫ロボのぼうけん カブトムシに土下座!?」 理論社
「100%ガールズ 3rd season」 講談社
「チームつばさ」 学研教育出版
「100%ガールズ 2nd season」 講談社
「連れ猫」 新潮社
「恋愛映画は選ばない」 実業之日本社
「劇団6年2組」 学研教育出版
「100%ガールズ」 講談社
「海岸通りポストカードカフェ」 双葉社
「チームみらい」 学研教育出版
「想い出あずかります」 新潮社
「チームあかり」 学研教育出版
「99通のラブレター」 PHP研究所
「チームひとり」 学研教育出版
「シネマガール」 角川書店
「はじまりはオトコトモダチ」 メディアファクトリー
「チームあした」 学習研究社
「今夜も残業エキストラ」 PHP研究所 (※「エキストラ!」文庫化時に改題)
「乙女部部長」 メディアファクトリー
「チームふたり」 学習研究社
「ROUTE134」 講談社
「ドラマデイズ」 角川書店
「雨のち晴れ、ところにより虹」 新潮社
「秋の大三角」 新潮社

=連載=

☆小説「忘霊トランクルーム」
(新潮社 yomyom)

☆小説「部長会議はじまります」
(朝日中高生新聞)

☆エッセイ 「テレビらぶ日記」 
 (東京スポーツ携帯サイト「東スポ芸能」)

=アンソロジー=

「古典から生まれた新しい物語」 偕成社
「あなたのとなりにある不思議」 ポプラ社
「あまからすっぱい物語」 小学館
「ハピネス」 講談社
「本屋さんのアンソロジー」 光文社
「あのころの、」 実業之日本社
「好き、だった。 はじめての失恋、七つの話。」 メディアファクトリー

=脚本=

「恋愛映画は選ばない」 NHK-FM
「想い出あずかります」 NHK-FM
「仔犬のワルツ」 日本テレビ

月別アーカイブ