ドラマデイズ (吉野万理子BLOG)

日常のなかで“ドラマ”を感じた小さい出来事や仕事のことや……つらつらと綴っています。ちなみに、万理子の理は理科の理、です。90%の確率で間違われるので(^^ゞ

文庫版 『ロバのサイン会』

こんにちは。
一気に春めいてきましたね。
いかがお過ごしでしょうか。
わたしは、花粉症がここへ来て悪化気味です。
今年は例年に比べてほんと悲惨量……じゃなかった、飛散量が多い。。

さて、ご報告が遅くなりました。
今月中旬に、2年前の単行本が文庫化されました。

『ロバのサイン会』 (光文社文庫)

今回も祖敷大輔さんのハートフルなイラストです。
装丁はbookwallさん。
↓前回の単行本時は、ロバのアップだったのですが――

2018IMG_0216.jpg


↓今回は体全体のイラストになりました!!

2018IMG_0215.jpg

やさしい色合いが魅力的で、とても気に入ってます。

物語は、動物目線の連作8編。
ハートフル、ときどきビターな物語です。

第1章 女優のプライド  
動物プロダクションに君臨する猫のトラウマとは…

第2章 波乗り5秒前   
水族館の人気イルカ。憂鬱な理由は…

第3章 おれ害獣     
山地で人間に追われるシカ。彼らは「ナラコウエン」という名の天国があると聞き…

第4章 うまれないタマゴ 
イグアナのメス。タマゴを産みたい。ただそれだけを望んで生きているけれど…

第5章 お値段100万円 
定価100万円のティーカッププードル。しかし飼い主が転々として…

第6章 アゲハひとりぼっち
サナギとして眠っていたジャコウアゲハ。人間のおせっかいのせいで…

第7章 青い羽ねむる   
愛されてきたセキセイインコ。別れが少しずつ近づいてくる…

第8章 ロバのサイン会  
神保町の書店でサイン会をやることになったロバの物語
 (意外にも!?実話をベースにしています)

よかったら、ぜひ書店で探してみてくださいね。


ところで、先月、第29回読書感想画中央コンクールの表彰式にお邪魔しました。
わたしの著書『いい人ランキング』を読んで、絵を描いてくれた徳島県の中学生、植原彩乃さんの作品が見事入賞されたからです。

で、つい先日、主催者から、巨大な宅配便が送られてきて、なんだろうと思ったら――
4月始まりのカレンダーでした!

2018IMG_0346.jpg

植原さんの絵は、7月のページにありました。

2018IMG_0347.jpg

色彩的で、余韻の残る絵ですよね。素敵☆

会場で、某人気イラストレーターさんに、久しぶりにお会いしたのですが、中学生、高校生の絵の技術力に感嘆されていました。
そうか、絵のプロは、そういう視点で作品をご覧になるのですね~。

ではまた!
来月は、告知が続く忙しい春となりそうです。

左サイドメニュー

プロフィール

Mariko YOSHINO

Author:Mariko YOSHINO
吉野万理子のブログです。

※教育関係の著作権管理は、日本文藝家協会に委託しています。
 それ以外の著作権利用許諾に関しては、各版元へお願いします。

=単行本= ※発売順(上が最新)

44「忘霊トランクルーム」新潮社
43「おしごとのおはなし パイロットのたまご」講談社
42「青空トランペット」学研プラス
41「ライバル・オン・アイス3」講談社
40「ライバル・オン・アイス2」講談社
39「オレさすらいの転校生」理論社
38「ライバル・オン・アイス1」講談社
37「いい人ランキング」あすなろ書房
36「ロバのサイン会」光文社
35「虫ロボのぼうけん5 フンコロ牧場へGO!」理論社
34「ひみつの校庭」学研プラス
33「走れ! みらいのエースストライカー」講談社
32「虫ロボのぼうけん4 バッタとジャンプ大会!」理論社
31「赤の他人だったら、どんなによかったか。」講談社
30「空色バウムクーヘン」徳間書店
29「虫ロボのぼうけん3 スズメバチの城へ!」理論社
28「ジゼル」講談社
27「時速47メートルの疾走」講談社
26「虫ロボのぼうけん2 赤トンボとレース!」理論社
25「風船教室」金の星社
24「虫ロボのぼうけん カブトムシに土下座!?」理論社
23「100%ガールズ 3rd season」講談社
22「チームつばさ」学研プラス
21「100%ガールズ 2nd season」講談社
20「連れ猫」新潮社
19「恋愛映画は選ばない」実業之日本社
18「劇団6年2組」学研プラス
17「100%ガールズ」講談社
16「海岸通りポストカードカフェ」双葉社
15「チームみらい」学研プラス
14「想い出あずかります」新潮社
13「チームあかり」学研プラス
12「99通のラブレター」PHP研究所
11「チームひとり」学研プラス
10「シネマガール」角川書店
09「はじまりはオトコトモダチ」メディアファクトリー
08「チームあした」学研プラス
07「今夜も残業エキストラ」PHP研究所 (※「エキストラ!」文庫化時に改題)
06「乙女部部長」メディアファクトリー
05「チームふたり」学研プラス
04「ROUTE134」講談社
03「ドラマデイズ」角川書店
02「雨のち晴れ、ところにより虹」新潮社
01「秋の大三角」新潮社

=連載=

☆小説「部長会議は終わらない」
(朝日中高生新聞)

☆エッセイ 「テレビらぶ日記」 
 (東京スポーツ携帯サイト「東スポ芸能」)

=アンソロジー=

「本当にあった? 恐怖のお話 魔」 PHP研究所
「古典から生まれた新しい物語」 偕成社
「あなたのとなりにある不思議」 ポプラ社
「あまからすっぱい物語」 小学館
「ハピネス」 講談社
「本屋さんのアンソロジー」 光文社
「あのころの、」 実業之日本社
「好き、だった。 はじめての失恋、七つの話。」 メディアファクトリー

=脚本=

「青い羽ねむる」 NHK-FM
「恋愛映画は選ばない」 NHK-FM
「想い出あずかります」 NHK-FM
「仔犬のワルツ」 日本テレビ

月別アーカイブ